【iPhone】座りすぎ解消アプリ「Standland」に通知をプラス!「時報くん」との組合せが最高!

じゅりん
あいたたたた…><
じゅりんさん、大丈夫ですか?
じゅりん
すいません…実は腰痛がけっこう酷くて…;;
年末は特にデスクワークが増えるから、きついんですよ…
あ〜。わかります!
座りっぱなしでパソコンとにらめっこしてると腰にきますよね〜><

それなら私も使ってるオススメのアプリがあるんですけど…

じゅりん
なんですか!?
「Standland」ってアプリです。
なんとBest of 2016(iPhone App部門)にも選ばれていて、楽しみながら座りっぱなしを解消してくれるアプリです。
じゅりん
へぇ〜!なんかいいですね!
定期的に立ち上がれるように、iPhoneで通知させる他の時報アプリと連携させるとすっごく便利ですよ♪
じゅりん
おぉ!!ぜひ教えてください!!
スポンサーリンク

楽しみながら座りっぱなしを解消!今年の最優秀アプリにも選ばれた「Standland」

Standland
Standland
Developer: Flask LLP
Price: Free+

座りっぱなしの腰痛持ちに朗報!!

ということで、本当に腰痛に悩まされているじゅりんです。

体力不足とか原因は色々あるんでしょうが、最大の要因は「座りっぱなし」!!パソコンとにらめっこし始めると、つい2〜3時間は当たり前に同じ姿勢で座り続けてしまいます。

これはいかん。と思っていたところで、Best of 2016(iPhone App部門)受賞作品の「Standland」ですよ!!

楽しみながら「座りっぱなし」を解消してくれるこのアプリ。まさに天の助けがきた!って感じです!!

「Standland」は、定期的なスタンドをかわいいモンスターが応援してくれる♪

アプリを開くと現れるかわいい「モンスター」。
彼らは、持ち主が座りっぱなしだとすぐに寝てしまいます。

モンスターを起こすためには、1時間に1分歩く必要があります。これを「1スタンド」としてカウント。
そうやって定期的にスタンドすることで、モンスターも一緒に起きて身体を応援してくれるのです。

まさにiPhoneユーザーの足腰とモンスターは、一心同体!!

ちなみに「healthcare」アプリの歩数データと連動しているので、アプリを起動していなくても「スタンド」のカウントはしてくれます。「ポケモンGO」と違って、起動しっぱなしじゃなくてもいいので電池切れの心配をしなくてもいいのがありがたいですね♪

————————————————
◎ 特徴
————————————————
• 1時間に1分以上歩くことで、1スタンドとカウント(1時間に1スタンド、1日で24スタンドが最大スタンド数)
• スタンドゴールを達成することで、新キャラ(スタンド仲間)をゲット
• 14種類の小さなスタンド仲間たちが、あなたを応援
• 5つある世界は、3Dで、あらゆる角度から眺めることができます
• その日のスタンド数によって小さなジェムのモンスター「ジェミー」登場
• 集めたジェムで、新しい世界やジェミーをゲット
• 直近10日間の表や、週刊・月刊レポートで、あなたの座りっぱなし状況を確認

引用:Standlandより

楽しみがあるから続けられる

今まで歩いた履歴も表示されます(無料版は10日間のみ)。こういう積み重ねがグラフで見れると嬉しいんですよね♪

なんでも機械的にやろうとすると続きません。
「1時間に1分立たなくちゃ…」と機械的に、義務的にやろうとすると、途端に苦しくなってしまいます。

「立ち上がる」ことではなく、かわいいキャラクターと触れ合うことを目標に設定したのはいいですよね。キャラクターを育てられる万歩計みたいなものもありましたが、それと似ているかもしれません。

せっかくですから、定期的に立ち上がって少しでも腰痛改善に役立てたいと思います!!

スタンド1000回で「旅人」を手に入れました♪かわいい!

時報アプリ「時報くん」と連携させて、さらに便利に!

「Standland」の大きな欠点

Unsplash / Pixabay

「Standland」自体のコンセプトはとても素晴らしいのですが、大きな欠点も。

それが、iPhone単体では「1時間に1分のスタンドをお知らせしてくれない」ということ!!(Apple Watchをお持ちの方はお知らせしてくれます)

どんなに楽しくても、このお知らせがなければずっとアプリを気にし続けなければならなくなります。それでは仕事にも集中できませんし、本末転倒になりかねません。

お知らせは「時報くん」にお任せすることに

アプリにない機能をどうこう言ってもしょうがありません。
幸い、定期的(1時間ごと)に時報を鳴らしてくれるアプリがありましたので、それでお知らせは代用します。

その名も「時報くん」!!

めちゃくちゃわかりやすい名前ですね!!
使い方もシンプルです♪

時報くん
時報くん
Developer: Office Scuderia
Price: Free+
「時報くん」の使い方

  1. アプリを開くと時計が表示されます。
  2. 右下の「時報」をオンに(緑色)
  3. 左上の「設定(歯車)アイコン」をタップ
  4. 「時刻設定アイコン」をタップ
    • 時報を鳴らしたい時間を設定します。(ぼくは就寝時間を除いて1時間ごとに設定しています)
  5. 「時報音声アイコン」をタップ
    • 時報音声を選びます。(ぼくは「時報音」にしました。タイミングが知りたいだけなので)

これで、1時間ごとにお知らせしてくれるようになりました。
いちいち時間をチェックする必要がなくなったので、仕事にも集中できます♪
さらに「タイマー」のように、止めるまで鳴り続けることもないので安心です。

「時報が鳴ったら1分歩く」

これだけなんですけど、かな〜り腰の負担を減らしてくれるんじゃないかと期待しています!!

「Standland」+「時報くん」で、腰痛やエコノミー症候群から身体を守りましょう!!

Pexels / Pixabay

定期的にスタンドしようと思ったら、「Standland」+「時報くん」の組み合わせが、今のところ最高です!どちらも無料のアプリなのも嬉しいところ。

同じ姿勢を続けることが、身体にとって負担になっていることは「エコノミー症候群」からも実証済みです。それでも、やはり仕事を始めると集中しすぎて忘れてしまうもの。

だからこそ「Standland」のようなアプリをうまく活用して、少しでいいから日常的に身体を動かしてあげることにします!!

Standland
Standland
Developer: Flask LLP
Price: Free+
時報くん
時報くん
Developer: Office Scuderia
Price: Free+

安いだけじゃない!超絶オススメの格安SIMランキング!

ドコモ・AU・ソフトバンクの3大キャリアよりも圧倒的に安くなる格安SIM!そんな格安SIMの中でも選ぶべき回線はどこなのか!?ランキングにしました!

買って良かった!「Kindle paperwhite マンガモデル」が最高すぎて手放せない理由5つ!

何百冊だって持ち歩ける!夜中にベッドでも読める!などなど、読書ライフを劇的に改善してくれた「Kindle paperwhite マンガモデル」!
iPhoneやiPad以上に知的欲求を満たしてくれる最強電子書籍デバイスを徹底レビュー!!

ABOUTこの記事をかいた人

ミリョク・ラボ 代表
ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター(TLI)

主にコミュニケーション・マインドマップ・IT活用(EvernoteやiPhone・iPad・Macなど)の講師として、企業・公的機関・職業訓練校などからの依頼で講演活動を行う。
しかし、その正体は、大好きなことを話し続けることに至福の喜びを感じる「おしゃべり」屋。
そんなおしゃべりの舞台が、インターネットの世界にまで広がった結果が、本ブログ「じゅりんHACK」である。