「iPhone6s」バッテリー交換プログラム体験記(宮崎市・店頭持込み) その2

こんにちは。
iPhoneのバッテリー交換が終わり、ほっと一息のじゅりんです。

1週間前に記事にした「iPhone6sバッテリー交換プログラム体験記 その1」ですが、無事に完結したので「その2」をお伝えします。

「対象機種のチェック〜バッテリー交換予約」までの話は、「その1」をご覧ください。

「iPhone6s」バッテリー交換プログラム体験記(宮崎市・店頭持込み) その1

2016.12.19
スポンサーリンク

バッテリー交換予約後4日で電話連絡

Alexas_Fotos / Pixabay

カメラのキタムラ イオンモール店」で、バッテリー交換プログラムの予約をしてから4日後の12月23日、電話がありました。

バッテリーが入荷したとのこと。
入荷まで10日前後かかると言われていたので、早めに入荷ができたのでしょうか。

このまま電話で来店予約が可能ということで、最も早い日程の12月26日に予約をお願いしました。時間帯の候補が2つしかなかったので、かなり混み合っているんでしょうね。

電話終了後、しばらくしてアップルIDに登録しているメールアドレス宛に、アップルサポートからメールが届きました。

手続きが完了しました。Apple 正規サービスプロバイダは、お客様のご来店をお待ちしております。

こういうメールが届くと、正規プロバイダとやりとりしてるんだな〜って実感が湧きますね。変なところで感心してしまいました。

お店に行く前にやっておくこと

来店予約が取れたので、前回スタッフの方に言われた通り、来店前にやっておくことを済ませておきます。

iPhone6sのバックアップ

バッテリー交換後に「必ず」iPhone本体を初期化するので、絶対にバックアップを取っておきましょう。これをしないと、iPhoneを元どおりに使えなくなります。

ぼくはMacにつないで、itunesでバックアップを取りました。iCloudでバックアップを取る方法もありますが、ほとんどの方が容量のところで引っかかるのと、オンラインでのバックアップは時間がかかるのでオススメしません。

できる限り、PCにつないでitunesでバックアップを取っておきましょう。

ぼくの場合「iPhone6s 64GB」で20分程度でバックアップは終了しました。

「iPhoneを探す」をオフに(直前でOK)

「iPhoneを探す」をオフにします。

設定
→iCloud
→iPhoneを探す
→オフ(iCloudのパスワード入力)

よくわからない方は、お店でスタッフの指示に従って進めるのが一番間違いありません。

再び来店!「カメラのキタムラ イオンモール宮崎店」

再度本体チェック!

前回来店時も、iPhoneに異常がないか、バッテリー以外の故障がないかを確認しましたが、今回もしっかりと確認します。画面割れや、内部の明らかな異常がある場合には、バッテリーのみの交換ができなくなることもあるそうなのでご注意を。

特に問題なければ、次のステップへ。

交換前の説明

交換前に説明を受けます。

  • 交換後iPhoneを初期化するが、バックアップは大丈夫か?
  • バッテリーの交換の際に、明らかな異常があった場合には、交換を中止することもある
  • バッテリーの交換に対しての保証はあるが、交換後の不具合・異常については、今回の交換対応とは別件になる

口頭で同意すると、交換作業に入ります。

バッテリー交換作業へ

交換作業の時間は、だいたい20分程度と伝えられました。
せっかくイオンに来てるし、ちょっとぶらっと移動してこようかな…とすると、できればこちらでお待ちくださいとのこと。

確かに、交換作業が早く終わった時にすぐに次の手続きに移れますもんね。

大人しく待つことにします。
ちなみに待ち時間には、「Kindle Paperwhite」で「海賊とよばれた男」を読んでました。これ!惹き込まれますね!

バッテリー交換終了!

15〜20分ほどで、バッテリーの交換作業は終了。

バッテリーが交換されたであろう本体が、目の前に戻ってきます。見た目の変化は全くわかりません。バッテリーの交換だけですし当たり前ですね。

本体の初期化・本体の動作チェック

無事戻ってきたiPhone6sくん。

しかし、万全のチェックを行うため、目の前で初期化を行います。
あぁ…やっぱりまっさらにしてしまうんですね…復元がめんどくさい…orz

でも、これは必要な行程なので粛々と作業を進めていきます。
スタッフのお姉さんがめっちゃクールでカッコ良かったです。

初期化されてまっさらになったiPhone6s。

  • 通話
  • 画面タップ・スワイプの反応
  • ホームボタンの反応
  • Wi-Fiでのネット接続
  • 4Gでのネット接続(Freetelのプロファイルを入れていないので、この時は確認できなかった)
  • 充電の%がちゃんと増える

これらがちゃんと動作することを確認!!

「iOS修理完了報告書」にサインして、完了!!

動作確認が終わったら、

  • 今回のバッテリー交換後の「バッテリーの不具合」に対しての保証期間
  • 「バッテリー以外の不具合」に関しては、有償修理になる

以上のことを改めて確認。

最後に「iOS修理完了報告書」にサインして完了です!!

やっと終わった〜!!
寿命が延びた(はず)のiPhone6sくん、おかえり〜!!

でも、初期化されているのでまっさらなんです。
早く復元して元の状態に戻してあげなくては!!

クールビューティーで、笑顔の素敵なスタッフさんに感謝しながら「カメラのキタムラ イオンモール店」を後にしました。

バックアップからiPhoneを復元

自宅に帰り、MacにiPhone6sをつないでバックアップから復元。

結構時間がかかるので、気長にやりましょう。

復元が終わったら全て完了です!!
おつかれさまでした!!

これで今まで通りにiPhoneを使うことができます!!

まとめ:ちょっと面倒だけど交換対象なら絶対にやっておきましょう!

ということで、2回にわたってお届けした「iPhone6sバッテリー交換プログラム体験記」、いかがでしたでしょうか。

正直ちょっと面倒だなって思うところもありました。ですが、普通にバッテリーの交換をするともちろん有償交換(通常9400円・「AppleCare+ for iPhone」加入で1年以内なら条件付き無料)になります。バッテリー持ちはスマホの生命線ともいうべき重要なポイントなので、無料で新品に交換できるのなら絶対にしておくべきです。

特に宮崎在住の方、宮崎での「iPhone6sバッテリー交換プログラム」の取り扱い(店舗型)は、「カメラのキタムラ イオンモール店」のみとなります。大変親切に対応していただけるので、よくわからないなと思ったらまずは電話で問い合わせてみるといいかもしれません。

本記事も、交換検討中の方に何かしらお役に立てれば幸いです。

それでは、良いiPhoneライフを♪

カメラのキタムラ イオンモール店
電話番号:0985-35-6016(10:00-21:00 修理 受付は20:00まで)

交換後のバッテリー持ちについては、2〜3日使用してみてから追記します。
長持ちしてくれるといいな〜♪

ABOUTこの記事をかいた人

ミリョク・ラボ 代表
ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター(TLI)

主にコミュニケーション・マインドマップ・IT活用(EvernoteやiPhone・iPad・Macなど)の講師として、企業・公的機関・職業訓練校などからの依頼で講演活動を行う。
しかし、その正体は、大好きなことを話し続けることに至福の喜びを感じる「おしゃべり」屋。
そんなおしゃべりの舞台が、インターネットの世界にまで広がった結果が、本ブログ「じゅりんHACK」である。