【iPhone】カメラロールから写真を削除したのに、容量が増えない!そんなときは?

[voice icon=”http://jyurin-hack.com/it/wp-content/uploads/2016/11/icon1.png” name=”” type=”l”]じゅりんさん、カメラロールから200枚くらい写真を削除したんですけど、全然空き容量が増えなくって…どうすればいいんですか?[/voice]

[voice icon=”http://jyurin-hack.com/it/wp-content/uploads/2016/11/nigaoe_jyurin_touka04.png” name=”じゅりん” type=”r”]実は「iOS8」から、写真や動画を削除しても30日間は「最近削除した項目」という場所に残ってしまうことが原因なんです。

パソコンで言えば、ファイルが「ゴミ箱」に残っている状態ですね。[/voice]

[voice icon=”http://jyurin-hack.com/it/wp-content/uploads/2016/11/icon1.png” name=”” type=”l”]要するにゴミ箱を空にすればいいんですよね?それって、30日待たずに消せるんですか?[/voice]

[voice icon=”http://jyurin-hack.com/it/wp-content/uploads/2016/11/nigaoe_jyurin_touka04.png” name=”じゅりん” type=”r”]できますよ♪
それでは、iPhoneから写真や動画を完全に削除する方法をお伝えしましょう!![/voice]

スポンサーリンク

カメラロールから、写真や動画を「完全に削除」する方法

iOS8から写真や動画は、一旦削除しても「最近削除した項目」というアルバムに30日間保存されるという仕様になりました。(現在はiOS10)

これはこれで、「間違って消してしまった!!」というときに助かる機能ではあるんですが、とりあえず空き容量を増やしたいときなんかには不便です。

ということで、カメラロールから写真や動画を「完全に削除」する方法です。

写真や動画を完全に削除する方法

  • カメラロールを開きます
  • 「アルバム」をタップ
  • 下にスクロールすると「最近削除した項目」があるので、タップ

  • 「選択」をタップ

  • 画面左下に「すべて削除」と表示されるので、タップ

「最近削除した項目」のすべての写真・動画が完全に削除されます!!

まとめ:急ぎで空き容量を確保したいときには、「最近削除した項目」を削除しよう!

これで、急ぎでiPhone・iPadの空き容量の確保をしたいときでも安心です。

意外と質問されることが多かったので、同じように悩んでいる人も多いのかもしれませんね。

iPhoneは説明書がないので、細かい仕様変更はわかりにくいこともあります。小さなことですが本記事がお役に立てば幸いです。

[aside type=”normal”]空き容量の確保だけなら「巨大なアプリ」のインストールだけでもOK!

もしiPhoneの容量を確保するだけであれば、「ファイルサイズの大きなアプリをインストールする」という方法もあります。

実際にインストールできなくてもいいのですが、ファイルサイズの大きなアプリをインストールしようとすると、iPhoneの方でどうにかして容量を確保しようとがんばってくれるので、空き容量が増えます。「Safari」などのキャッシュファイルを削除してくれるようなので、容量だけを確保したいときにはこの方法をお試しください。)

・オススメの巨大アプリ「ハーフストーン」(無料・1.9GB)

参考リンク:iPhoneの空き容量がギリギリの時はゲームをダウンロードしよう(life hacker)

[/aside]

iPhone
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました