MENU

【宮崎】「おぐらCAFE」はうまいけど…残念すぎる。しかもあの「おぐらチェーン」とは一切関係なし!

こんにちは。
チキン南蛮大好き宮崎人のじゅりんです。

宮崎といえば「チキン南蛮」。
「チキン南蛮」といえば「おぐらチェーン」!!

ということで、2016年12月にイオン宮崎の近くにオープンした「おぐらCAFE 金なべ32」に行ってきました!!

ちなみに入店してわかったんですが、「おぐらCAFE」は、「おぐら本店」や「おぐら瀬頭店」とは一切関係ないそうです。

とはいえ、総料理長は「おぐら」一筋36年間総支配人をされてきた方なので、味は確かに「おぐら」!

…でも…ごめんなさい。ぼくにはすごく残念なお店でした。

目次

「おぐらカフェ」は、おしゃれな外観ですぐにわかります♪

「おぐらCAFE」は、イオンモール宮崎近くにあります。
山崎街道を「マクドナルド山崎街道店」に向かうと「おぐらCAFE」と大きな看板が見えてくるので、わかりやすいと思います。

ただし、イオン方面からだと右折では入れないので、「マクドナルド山崎街道店」正面のローソンで転回してお店に向かうといいかもしれません。

外観はとってもおしゃれ!
宮崎のアーティストたちによる壁画が出迎えてくれます♪

前会計・料理も自分で取りに行く「CAFE」スタイル(?)

ちょっとびっくりしたのが、店内での流れ

  1. 入店
  2. 席に案内される
  3. 「お冷」を取りに行く(セルフサービス)
  4. 注文を決める
  5. 注文が決まったら、レジに行って注文・会計
  6. 呼び出し札をもらって、席に戻る
  7. 番号を呼ばれたら、料理を取りに行く
  8. 食べる
  9. 片付ける
  10. 退店

けっこう何度も立ったり座ったりする必要があります。
(体の悪い方はスタッフが動いてくれるそうです)

基本フロアスタッフはいません。
そこの人件費を削減することで、低価格・大ボリュームを実現しているそうです。

へぇ…そうなんだ…

「チキン南蛮」も「ダブルハンバーグ」も確かに美味しい!ボリュームもすごい!

せっかくの「おぐらCAFE」ですから、注文は「チキン南蛮」!「ダブルハンバーグ」!「お子様ランチ」!

「チキン南蛮」!
すごいボリュームです!!

400gもあるそうですよ!!

とりあえず一口…パクリ…もぐもぐ!!

うん!おぐらのチキン南蛮だ!!
美味しいです!

「ダブルハンバーグ」!
こちらも300gと大ボリューム!
一口もらいましたけど、やっぱりおぐらの味でした。

「お子様ランチ」
チキン南蛮もハンバーグも食べれてお得な感じがしますね。

「おぐらカフェ」美味しいのに、居心地が悪い。その理由は…

料理は美味しかったんですよ。
料理は…。

でも、残念なことに、「おぐらCAFE」の満足度はとても低いものになりました。

邪魔すぎる「ビースクッション」!!

テーブル席に案内されていれば、感想は違ったかもしれません。
でも、ぼくらが通されたのは「座敷席」。

そこには、人数分の巨大な「ビースクッション」が用意されていました。

これが…ありえないほど不快!!!
いや、確かに見た目はおしゃれかもしれません。

でも、

  • とにかくフニャフニャ動いて座り姿勢が定まらない!
  • 不定形・不安定なので、座るのにも立つのにも、変な体力を使う!
  • 座っているうちに形が変わって、前傾姿勢に…お腹が圧迫されて気持ちが悪い!
  • かといって、背中を伸ばすとすごく横柄な感じに!
  • とにかく食べにくい!

この「ビーズクッション」のおかげで、せっかくの美味しい料理が全然楽しめませんでした。

しかも、前述したように「CAFEスタイル(?)」なので、何度も立ったり座ったりしなければなりません。
このシステムとビーズクッションとの相性が最悪。

立ちにくい
座りにくい
でも、システム上何度も立たなくちゃいけない

もうイライラしっぱなしでした。

ちなみにこのビーズクッション、やたらでかいので横に退けておくこともできません。だから、小さい子のために椅子はあっても使いにくい。

さらにぼくの座った位置は座敷の端っこだったので、ビーズクッションが通路に溢れ出して他の人への迷惑度アップ。かといって、フニャフニャなので座敷内に収めることもできず…居心地悪っ!!

それから、巨大なビーズクッションのおかげで掃除ができないのか…座敷の床に色々と溢れていて、とても清潔とは思えませんでした。

座敷のテーブル狭い!発注ミスを疑うレベル!

ただでさえ邪魔なビーズクッションに加えて、座敷のテーブルの狭いこと!!

なんと、向かい合ってお盆を二つ並べるとどうやってもお盆がはみ出ます(画像参照)。
なにこれ?備品の発注ミスなんじゃないですか?

せっかくの美味しい料理なのに、窮屈な中で、はみ出したお盆に気を使いながら食べなくちゃいけません。…ごめんなさい。全然楽しくない。

というか、スタッフは座敷でビーズクッションで食べたことあるんですか!?

「おぐらCAFE」だけど「おぐら本店」とは一切関係ないという大人の事情

どうでもいいかもしれませんけど…「宮崎」で「チキン南蛮」で「おぐら」を名乗れば、あの「おぐらチェーン」だと思いますよね。ぼくも家族もそう思っていました。

でも、「おぐらCAFE」は、宮崎の「おぐらチェーン」とは一切関係がありません。

「おぐらチェーン」のHPにも「一切関係ない」と明記してあります。

確かに総料理長は宮崎の「おぐら」で36年総支配人をしていたかもしれませんが…他会社「福太助」の元でお店を出すなら「おぐらCAFE」なんて誤解を生むような名前をつけるのは…どうなんでしょうね?

あの「おぐらチェーン」だと思われた方が確かにお客さんは増えるでしょうけど。
ちなみに他のブログでも「おぐらチェーン」だと誤解したままレビューされているところもありました。

しかも、この「福太助」…おっと「おぐらCAFE」の代表取締役が手書きで書いてる挨拶(?)で、

チキン南蛮 2倍増量の400g!!!
ダブルハンバーグ 1.5倍増量の300g!!!

なんて書いてあるんですけど…どこと比較して「2倍」「1.5倍」なんでしょうか?
まさか「おぐら本店」と何の関係もないのに、比較したりしませんよね??

なんか色々と残念です。

まとめ:おいしいけど残念すぎる「おぐらCAFE 金なべ32」。「おぐらチェーン」に行きたい方は間違えないように!!

味は悪くないんです。
味は悪くないんですけど…

座敷じゃなくて、テーブル席ならもしかしたら楽しめるかもしれません。

「おぐら本店」との大人の事情もちょっと気になるところではありますが、「おぐら」勤続36年の総支配人が「おぐらCAFE」の総料理長なので「おぐら」の味はしっかりと楽しめます。

ただ、一般的に言われる「宮崎のチキン南蛮で有名なおぐらチェーン」とは全く関係ないので、「おぐら本店」に行きたい方はご注意を。

「味のおぐらチェーン」はこちら

味もスタッフも外観も内装も悪くないのに…なんか色々と本当に心の底から残念でした。
足腰痛いよ…。

「おぐらCAFE」の情報はこちら

関連ランキング:ファミレス | 宮崎駅宮崎神宮駅蓮ケ池駅

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる