「ボカロで覚える中学歴史/理科/英単語/数学」が効果的な勉強法である3つの理由

出典:Amazon

出典:Amazon

こんにちは。
実は仕事で子どもたちに勉強法も教えているじゅりんです。
でも、ぼく自身基本的に勉強は苦手でした…(汗)

さて、質問です。
皆さんは、勉強が得意ですか?

はい!と即答できる方!、この先は読まなくてもけっこうです(笑)

おそらく「いいえ…」の方が多いんじゃないかと思うんですよね。特に「暗記教科」!ぼくも涙が出るほど苦手でした。

しかし!今は、勉強が苦手な人でも、楽しくカンタンに勉強ができてしまうという便利な教材がたくさんあります。
今回は、最近見つけた面白い教材紹介します!!ちなみにこの教材の考え方は中学生だけでなく、高校生〜大人にも応用できるものです。

[aside type=”normal”]2017年3月18日追記
なんと「ボカロで覚える」シリーズ新作も登場していました!

これで英単語や数学が苦手な人も楽しく学べますね!
[/aside]

スポンサーリンク

「ボカロで覚える中学歴史/理科」のスゴいポイント3つ!

「ボカロで覚える中学歴史/理科」全20曲試聴【初音ミク・GUMIほか】

この「ボカロで覚える中学歴史/理科」がスゴい!!
何がすごいのかを3つのポイントで解説します。

[aside type=”normal”]新作「ボカロで覚える中学英単語/数学」もスゴい!

「ボカロで覚える中学英単語/数学」全20曲試聴【初音ミク・GUMIほか】

[/aside]

歌詞がストーリーで覚えられるのがスゴい!

CandiceP / Pixabay

実は記憶力を高めるのに、「ストーリー」というのはとても効果が高いと言われています。

皆さんも、ちょっと考えてみてください。好きなドラマ・映画・マンガ・アニメ・小説…誰に「覚えろ!」と強制されたわけでもないのに、今でもその内容を思い出すことができるはずです。実はこれが「ストーリー」の力。ただの「知識」を覚えるのはとても苦労しますが、ストーリー、つまりドラマティックな物語があると勝手に頭が覚えてくれるのです。

歴史なんて、まさに物語の宝庫!!
大河ドラマや歴史マンガ(「三国志」「あさきゆめみし」…)、歴史ゲーム(「三國無双」「戦国無双」…)も、歴史の勉強に大いに役立ちます。

リズムに乗って覚えられるのがスゴい!

「やめられないとまらない」
はい。次は何が来るでしょう??

おそらくほとんどの方が「(カルビー)かっぱえびせん」と答えられるはずです。
でも、やっぱり誰にも「覚えろ!」なんて強制されてはいないはず。
知らず知らずのうちに覚えてしまう。これがリズムの力です。

これも、好きな曲を思い出して口ずさんでもらえるとわかるのではないでしょうか?大好きな曲は、何年経ってもだいたい歌えてしまうはずです。ジャンルは違えど、音楽には必ずリズムがあるもの。リズムに合わせた歌を何度も聴いたり、口ずさんだりしているうちと、知らず知らずのうちにそらで歌えるようになってしまいます。これは絶対に勉強に利用した方がいいです!

実は歴史年号の語呂合わせなんかも、けっこうリズムが取りやすく作られているんですよ。

  • なくよ(794)うぐいす平安京
  • いいくに(1192)つくろう鎌倉幕府

「元素記号」の覚え方も、「すいへーりーべぼくのふね…」と歌っぽく覚えた人が多いのではないでしょうか。

印象に残る映像で覚えられるのがスゴい!

mojzagrebinfo / Pixabay

記憶力をアップさせるためには、人間の五感をフルに活用するのがいいと言われています。
先に紹介した2つは、主に「聴覚」に関わるもの。

もうひとつ同時に刺激があると効果が高いものは、「視覚」です。

ぼくにはよくあるんですが、好きなドラマやアニメを見ていると、オープニングやエンディングで使われる曲がものすごくよく聴こえてきてしまいます。それで初めて聴いた知らないアーティストの曲にはまってしまったり…。ラジオではおそらくこうはいきません(ラジオは、すでに好きな曲がかかると嬉しい)。

これは曲と同時に流れる映像の効果です。耳から入ってくる情報だけではイメージしにくいものを、目から入ってくる情報が補ってくれる(興味を倍増させてくれる)ことから、ただ曲を聴くだけ以上に記憶力をアップさせてくれるようになっています。

ちなみにここ最近の例で紹介すると…「君の名は。」の予告だけでも「RADWINPS」さんの曲「前前前世」に惹きこまれた方、口ずさめるようになった方、多いんじゃないでしょうか?ぼくは映像と曲に鳥肌が立つほど感動して、口ずさめるようになってしまいました♪

「君の名は。」予告

「ボカロで覚える中学歴史/理科」は、やってみる価値ありな勉強法!

joumon

以上のように、映像と音楽に乗せて勉強することは、記憶力を高めるのに大変効果があります。
さらにここで大きなポイントになるのが、映像も音楽もハイクオリティであるということ。

この「ボカロで覚える中学歴史/理科」は、視聴しただけでもビックリするくらいにレベルの高い映像と音楽です。ボーカロイドもすごいんですね!!「初音ミク」や「鏡音リン」などのボーカロイドが好きな方にはたまらないはず!!

映像と音楽の効果が高いとは言っても、やはりそこには「質」も関わってきます。微妙な映像と音楽だと…やっぱり気持ちがのりませんもんね。だからこそ、これだけハイクオリティに仕上がっている教材はとてもおすすめができます。「勉強するぞ!」と気合い入れなくても、「なんか楽しそう♪」「けっこういい曲♪」くらいの気持ちで聴いていても問題ありません。そうしているうちにいつの間にか覚えてしまいます。

実は勉強って、気合い入れてするよりも、楽しみながらの方がカンタンに覚えられて、ずっと忘れないもの。ボーカロイドや音楽、カッコイイ映像が好きな方は、ぜひこの「ボカロで覚える中学歴史/理科」で勉強してみてはいかがでしょうか?

親御さんも、「遊んでないで…!」ではなく、「遊びの感覚で楽しんで勉強できる方法」を一緒に探してあげると、子どもたちの学習効果が高まりますよ♪

ICT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました