Amazonプライム会員なら電子書籍読み放題!「プライムリーディング」開始!注目のラインナップは!?

Amazonのプライム会員に「Prime Reading(プライムリーディング)」なるサービスが追加されました!

これは、なんとプライム会員なら「対象となるKindle本(電子書籍)が読み放題」というもの!!信じられないくらいに太っ腹!!
いわゆるプライムビデオの電車書籍版のようなものですね。

ちなみに、現在読み放題タイトルとなっているのは…

[aside type=”normal”]

  • 陰日向に咲く 劇団ひとり
  • 神保町奇譚 池井戸 潤
  • パッとしない子 辻村深月
  • 思考は現実化する ナポレオン・ヒル
  • 仕事は楽しいかね デイル・ドーテン
  • 奇跡のリンゴ 石川拓治 NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」制作班
  • 「カイジ」シリーズ 福本 伸行
  • インベスターZ 三田紀房

などなど。

「Prime Reading(プライムリーディング)」カタログページ[/aside]

買わなかったけど、ちょっと気になる…みたいなタイトルも色々とあるので、本好きの方には嬉しいサービスではないでしょうか。

プライム会員であれば特に追加料金もないので、プライム会員の年会費が3,900円(月額換算325円)と考えると、2ヶ月に1〜2冊読むだけでも元が取れるレベルです。しかもその上で「プライムビデオ(対象の映画・ドラマ・アニメ見放題)」や「プライムミュージック(対象の音楽聴き放題)」まであるわけですから、元を取らない方が難しいレベルに。

プライム会員なら一度は、読みたい本がないか目を通しておいた方がいいサービスですよ!!

「Prime Reading(プライムリーディング)」カタログページ

有料読み放題サービス「Kindle Unlimited」との棲み分けは??

気になるのは、同じく読み放題のサービスである「Kindle Unlimited」と共存していけるかといったところ。こちらは月額1,000円支払っての有料サービスなので、「プライムリーディング」を圧倒的に上回る品揃えを実現しないと解約祭りが起こってもおかしくありません。

ぼく自身も「Kindle Unlimited」ユーザーなので、「プライムリーディング」との差は要チェック。場合によっては、やはり解約を考えるかもしれません。まずは1〜2月は様子見ですね。

こちらもチェック!
Kindle(電子書籍)本を読むなら、「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」が超オススメ!!iPhoneやiPad以上に「読書専用」端末をオススメする理由はこちら!

[kanren postid=”3444″]

Amazon・Kindle
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました