お風呂で読書OK!防水の電子書籍端末「Kindle Oasis」は【買い】なのか?考えてみた!

最高級Kindle端末「Kindle Oasisが、リニューアル!!
なんとKindle端末初の「防水機能」が搭載されました。

これで、お風呂の中でも本読み放題!キャッチコピーも「浴びるほど読みたい方へ」って、なんかうまいこと言った感がでてます(笑)

さてさて、この「Kindle Oasis(Newモデル)」は、買いなのでしょうか?

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」を毎日使い倒すぼくなりに考えてみました。

Kindle Oasis (第9世代) 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB
Amazon
本物の紙のように読みやすい、Kindleシリーズ最大の7インチ、300ppi 高解像度 ディスプレイを搭載
スポンサーリンク

防水はお風呂読書する人には嬉しい!…けど、それ以外の人は?

今回のリニューアル最大の目玉「防水機能」!!
まさに環境を選ばずに読書できる端末になったと言えるでしょう。

防水面に関しては紙の本を超えたとも言えます。紙の本をお風呂で読めば少なからず湿気てヨレヨレになってしまいますし、水没させれば目も当てられませんからね。

イメージ画像からもわかる通り、お風呂での読書を楽しみにしている方にとっては、確かに待ち望んだ機能かもしれません。

Kindle Oasis (第9世代)の防水性能について

Kindle Oasis (第9世代)は、防水構造です。IEC(国際電機標準会議)規格IEC60529に規定された防水等級IPX8に対応し、深さ2mの真水に60分沈めても有害な影響がないことが確認されています。また、Kindle端末を利用する可能性がある場所での防水試験も行っています。

引用:Kindle Oasis (第9世代)の防水性能について

しかも、防水性能けっこう高いんですね!
2mの真水に60分沈めてもOKって…よっぽどのことがない限りは、水没で故障ということはなさそうです。

管理人はこう思う!
確かに便利…なのですが、個人的には防水性能が活用する場面が「お風呂」くらいしか思いつかないので、そこまで感動はしないかな…

そもそも、ぼくは猛烈に目が悪いので、メガネを外してお風呂に入ると何にも見えません。お風呂で読書という習慣がない方にとっては、重要視する機能にはならないのではないかと思います。今までも「Kindle Paperwhiteマンガモデル」を使ってきて防水機能がないと困る!という場面もありませんでしたし。

あくまでもお風呂での読書習慣が欠かせない!という方のモデルになるのではないでしょうか。

画面サイズが大型化!6 → 7インチに!特にマンガが読みやすく!

画面サイズが大型化!
他のKindle端末が6インチなのに対して、「Kindle Oasis」は7インチにサイズアップしました。

管理人はこう思う!
従来のKindle端末よりは大きく、iPad mini(7.9インチ)よりは小さいという画面サイズ。これは…マンガを読む人にとっては嬉しい進化ですね。

実際に6インチの「Kindle Paperwhite マンガモデル」で読書しますが、細かい線でぎっしり書き込まれているマンガだったりすると、正直ちょっと見にくいと感じることもありました。画面サイズが大きくなることで、マンガやイラストが多用されている本はダントツで読みやすくなると思われます。

逆に文字が中心の本であれば、7インチという大きさにそれほど恩恵はないかもしれません。6インチでも十分すぎるほど一画面の情報量はありましたから。

Kindle端末の比較

「Kindle Oasis」は最高級端末だけあって、

  • 明るさの自動調節機能(Voyage・Oasis)
  • ページめくりボタン(Voyage・Oasis)
  • 多機能なのに軽量(194g)

といった機能を備えています。

結局、「買い」かというと…

これらを踏まえて、「Kindle Oasis」は買いなのか!?というと…正直まだまだ辛いかなと。

だって、Kindle Oasis」は金額が最低でも33,980円ですからね!!(8GBモデル・Wi-Fi・キャンペーン情報つき)の場合。
よーし!最高級Kindleだから最高バージョンにするぞ!ってすると、なんとお値段44,980円(32GBモデル・Wi-Fi+無料3G・キャンペーン情報なし)!!

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル(Wi-Fi・キャンペーン情報つき)」が16,280円であることを考えると、流石に「防水性能」と「画面サイズ」だけで2倍以上の金額になると厳しいのではないでしょうか。

[aside type=”normal”]「Kindle Oasis」も「Kindle Paperwhite マンガモデル」もプライム会員は4,000円オフで購入することが可能です。[/aside]

ただし、お風呂で読書することが至福のとき…と感じられていらっしゃる方にとっては、もう金額ではないのかもしれません。待ちに待った防水機能つきKindle端末ですから、「Kindle Oasis」即買いなんだと思います。

…でも、やっぱり個人的には「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」がやっぱりコストパフォーマンスも含めて超オススメ。防水機能にこだわりがなければ、こちらで十分以上に読書を楽しめますよ♪

[kanren postid=”3444″]

Kindle Oasis (第9世代) 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB
Amazon
本物の紙のように読みやすい、Kindleシリーズ最大の7インチ、300ppi 高解像度 ディスプレイを搭載
Kindle Paperwhite マンガモデル、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、32GB、ホワイト
Amazon
最も売れている電子書籍リーダーKindle Paperwhiteに待望の32GB マンガモデル新登場
Amazon・Kindle
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました