Macで「絵文字」をカンタンに入力する方法!ショートカットキーは「ココっす!」で覚えよう!

iPhoneやAndroidなどのスマホでは誰もが使っているであろう「絵文字」。

実はこの「絵文字」、Macでも使えるとけっこう便利なんです!
特に、Facebook(ページ)などで情報を発信したいときに助かります。Facebookはテキストの装飾ができないので単調になりがちなのですが、絵文字を使うことで視覚的にカラーを入れて見やすくすることができてしまいます。

昔と違って、今はほとんどのPCで「絵文字」をちゃんと表示できるので、うまく活用できると本当に便利!!

…というわけで、今回はMacで絵文字を使う方法をお伝えします!!

スポンサーリンク

Macで「絵文字」を入力するショートカットは「cmd+ctl+space」!

Macで「絵文字」を入力する方法は…

【ツールバーの「日本語入力」アイコンから「絵文字と記号を表示」を選択する】

これだけです。ただ、このままだと毎回マウスカーソルを動かすの手間なので、ショートカットを覚えておくと便利。

絵文字入力画面(文字ビューア)を表示→「Command+Control+Space」

ショートカットはついつい忘れてしまいがちですが、「ココっす!マンド・ントロール・ペース)」で覚えると、少しは忘れない…ような気がします。

…すいません。かなり気休めかもしれません。でも、ぼくは絵文字のスマイリーくんが「ココっす!」って言っている姿を思い出して、ちゃんとショートカット覚えることができています。

後は入力したい「絵文字」をダブルクリックすれば、カーソルの位置に入力することができます。なかなか簡単じゃないですか?

 

「文字ビューア」は絵文字だけではなく、「記号」や「象形文字」も使える!

この「文字ビューア」、絵文字だけではなく「記号」や「象形文字」も使えます。

いつも「きごう」と入力して一生懸命スクロールして探していた「読みのわからない」記号も、「文字ビューア」を使えばかなり簡単に見つけることができるはず。ちなみによく使う記号は「お気に入り」に追加することで、即使用することができるようになります。

 

とにかく「絵文字」だけシンプルに入力したい人は、表示形式を変えよう!

「記号」とか「象形文字」とかは必要ないから、とにかくシンプルに「絵文字」だけ選べる画面にしたい方は、「文字ビューア」の右上。検索窓の隣のアイコンをクリックすると、シンプルな絵文字選択画面に変わります。

こちらの方が「絵文字」自体のサイズも若干ですが大きめに表示されるので、見やすくなるかもしれません。

 

まとめ:「絵文字」をうまく使って発信力を高めよう!

Free-Photos / Pixabay

いかがでしたでしょうか。

Macでもサッと「絵文字」の入力ができると、SNS系の情報発信力を高めるのに役立ちます。

ブログでは「見出し」や「画像」などで見やすさを確保できるのですが、特にFacebookなどでは、長文が文字だけになってしまうので読みにくくなりがちです。途中でカラフルな絵文字を入れることで、見出しの代わりにしたり、箇条書きの先頭にしたりと、見やすさを確保できるのでオススメ!!

ショートカットも「ココっす!(cmd+ctl+space)」でよかったら覚えてみてください(笑)

安いだけじゃない!超絶オススメの格安SIMランキング!

ドコモ・AU・ソフトバンクの3大キャリアよりも圧倒的に安くなる格安SIM!そんな格安SIMの中でも選ぶべき回線はどこなのか!?ランキングにしました!

買って良かった!「Kindle paperwhite マンガモデル」が最高すぎて手放せない理由5つ!

何百冊だって持ち歩ける!夜中にベッドでも読める!などなど、読書ライフを劇的に改善してくれた「Kindle paperwhite マンガモデル」!
iPhoneやiPad以上に知的欲求を満たしてくれる最強電子書籍デバイスを徹底レビュー!!

ABOUTこの記事をかいた人

ミリョク・ラボ 代表
ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター(TLI)

主にコミュニケーション・マインドマップ・IT活用(EvernoteやiPhone・iPad・Macなど)の講師として、企業・公的機関・職業訓練校などからの依頼で講演活動を行う。
しかし、その正体は、大好きなことを話し続けることに至福の喜びを感じる「おしゃべり」屋。
そんなおしゃべりの舞台が、インターネットの世界にまで広がった結果が、本ブログ「じゅりんHACK」である。