「あいふぉん」では「iPhone」に変換できないの知ってた?とりあえず解決策はこれ!

 

今日は…ものすごく小さなiPhone・iPad・Macの超小ネタをご紹介。

iPhoneやiPad、MacといったApple製品の日本語入力。実は「あいふぉん」と入力しても「iPhone」という変換候補は…出ません。

なんと…Appleの日本語入力ソフトでは、「iPhone」は「あいふぉーん」と入力しないと変換されないのです!!「あいふぉん」ではなく「あいふぉーん」なんですよ!!そこのところちゃんと発音に沿わないとダメというAppleの美学によるものでしょうか…(汗)

これを知らないとき、「なんで『あいふぉん』で変換できないんだろう?Appleなのに…」とずっとモヤモヤした気持ちを抱えていました。…っていうか、「愛フォン」ってなんですか!?

ですが、毎回「あいふぉーん」って入力するの面倒じゃないですか!たかが「ー」一文字ですけど! そもそも、ぼくの周りで「私のアイフォーンが…」とか正確な発音で喋ってる人見たことないですから!!

ということで、解決策。

[box class=”green_box”]設定
→一般
→キーボード
→ユーザー辞書[/box]

から単語登録してあげましょう。

もちろん、単語は「iPhone」・読みは「あいふぉん」。

これで今後、「あいふぉーん」に悩まされることはなくなりますよ!!iPhoneの変換にモヤッとしていた方はぜひお試しください!!

[kanren postid=”6436″]

 

タイトルとURLをコピーしました