【iOS12】iPadのコントロールセンターの出し方!消えたかと思って焦りました…

こんにちは!じゅりんです。

ついにiOS12がリリースされました。今回のアップデートでは、今までの古い機種がサクサク快適に動くのが一番の目玉ということだったので、ドキドキしながらiPad mini4をアップデート!

おぉ!すごい!!
体感でわかるくらいにサクサクと動きます!!すごいぞ!!…けど…あれ?

「コントロールセンター」はどこに行った??

iOS11ではホームボタン2回押しで現れていた「コントロールセンター」が見事なまでに消えてしまっています。これでは「機内モード」や「消音」「画面の録画」などが使えません。

…ということで、iPad(iOS12)での「コントロールセンター」の出し方です!

スポンサーリンク

画面右上から下方向にスワイプで「コントロールセンター」が開きます

iPad(iOS12)での「コントロールセンター」の出し方は…「画面右上から下方向にスワイプ」です。

実は、「設定」→「コントロールセンター」にも小さく書いてありました。…いやいや、わかりにくいでしょ!!

ちなみに画面方向が縦横どちらでも、同様の操作で「コントロールセンター」を出すことは可能です。

わかってしまえば…便利!!コントロールセンターへのアクセスが速くなった!

予告なく(?)使い方が変わってしまうとユーザーが困ってしまいますよね。ガラッと操作方法が変わってしまったので、ちょっと戸惑った方も多いのではないでしょうか。

ただ、一度わかってしまえばコントロールセンターの出し方は便利だと思います!!ホームボタン2回押しよりも断然素早く「コントロールセンター」にアクセスできるので、「消音」や「画面の方向ロック」などが使いやすくなりました。

iOS12は、個人的には良アップデートだと思います!…が、リリース直後のOSアップデートは自己責任で…

iPad
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました