Googleフォトの容量無制限保存が終了!どうする?有料化?Amazonフォト?

こんにちは!じゅりんHACK管理人のじゅりんです。

なんと…今年最大の悲報が飛び込んできました。それが「Googleフォトの容量無制限での保存が終了(2021年5月)」というあまりにもショックなニュース。

正直、Googleフォトのヘビーユーザーとしては目を疑ってしまうような超絶悲報です。正直、これからのオンラインアルバムサービスを考えなければなりません。

スポンサーリンク

Googleフォトの高画質容量無制限バックアップが終了するとどうなるのか?

Googleフォトの(高画質画像)容量無制限バックアップが終了するとどうなるのか?

簡単に言えば、2021年6月以降は、Googleフォトへの写真や動画のバックアップには、Googleで使用できる保存領域を使用することになります(Googleの無料ユーザーであれば15GB)。

15GBあれば十分では…?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、スマホでバシバシ写真や動画を撮っている方だと…おそらく数ヶ月程度しかもたないのでは…?

ちなみに、ぼくが使用できるGoogleの保存容量(19GB)は、本日(2020/11/12)より11ヶ月で使い切るとGoogleに予測されています。1年持たないのか…

しかも、この容量を使い切っちゃったら非常にまずい理由が他にも!!

Googleドキュメントなども容量にカウントされるように!

実はこれまで容量にカウントされてこなかった「Googleドキュメント」「Googleスプレッドシート」などのファイルも、Googleフォトと同様に容量カウントの対象になります。

なので、Googleフォトで容量を使い切ってしまうと、Googleドキュメントなどのファイルを作成できなくなる可能性が…

今まで「海」くらい際限なく使えると思っていたら、急に「バスタブ」くらいの水で我慢してくださいって言われたような気分です。

どうする?有料化?Amazonフォトに移行?

ほんと心の底から残念としか言いようのない規約改定なのですが、決まってしまった以上はこれからどうするかを考えなくてはなりません。

有料の「GoogleOne」を契約して保存容量をアップする

Google One – クラウド ストレージ、スマートフォンの自動バックアップ、各種特典

もっとも簡単な方法は、Googleの保存容量をアップさせること。これには有料サブスクリプションの「Google One」を契約する必要があります。

この方法であれば、有料にはなるものの今まで通りにGoogleフォトを使用することができるので、一番無難な方法ではないでしょうか。

100GBで250円/月なので、決して高くはないですが…ただ100GBでどれくらい持つのか。

使い続ければ、最終的には2TBを契約しなくちゃいけなくなりそうなのが不安です。

プライム会員なら「Amazonフォト」に移行という手も…

Amazonフォト

いっそのこと「Googleフォト」を見限って「Amazonフォト」に乗り換えてしまうという手もあります。プライム会員であれば画像を保存し放題(しかもオリジナル)という「Amazonフォト」。

「Googleフォト」からの移行もできるので、プライム会員ならアリかもしれません。

ただ…保存し放題なのは「画像」のみ。「動画」は5GBまでと容量の制限があります。うう〜ん…帯に短し襷に長しとはこういうことを言うのか…

動画が一番容量を食うんですけどね…

まとめ:残念すぎるGoogleフォトの規約改定…無料期間の間にいい方法を考えなくては…

ということで、あまりにも唐突に宣告されたGoogleフォト無料無制限バックアップの終焉。とはいえ、こんなにショックを受けるほどの優良サービスを無料で使わせてもらっていたのですから、残念ではあるものの文句は言えません。

Googleフォト自体のサービスは非常に優秀ですし、これまで無料で使えた感謝も含めて、有料プランへの移行が今のところの最善なのかなと思っていますが…まだ2021年の5月まで時間があるので、ちょっと色々と他にも便利な方法がないか探してみたいと思います。

それにしても…やっぱり残念(涙)

Google Photo
スポンサーリンク
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました