Siriに名前を誤読されないために!「フリガナ」は「カタカナ」で入力!

siri5

こんにちは♪
Siriに「ことぶきはやし」と呼ばれてしまう「じゅりん」です。

iPhoneやiPadではすでに慣れたものになりましたが、ついにMacでも音声アシスタント「Siri」が使えるようになりました。
個人的にはこういう新しい技術は大好きな人なのでとても嬉しいんですが、どうしても許しがたい点がひとつ…。

Siriの許しがたい点…それは、名前の読み間違いです。

ぼくの名前、本名で「吉元 寿林(よしもと じゅりん)」というのですが、どうやっても「じゅりん」と呼んでくれません。

「ぼくの名前はじゅりんです」と教えても、漢字変換されて「ぼくの名前は寿林です」とSiriには伝わり…

「はい。寿林(ことぶきはやし)さんとお呼びしてもよろしいですか?

「よろしくないよ!」

「では、寿林(ことぶきはやし)さんとお呼びしますね。

「おい!(−_−#)」

完全にケンカを売られている状態です。ぼくの話を聞いちゃいない…。
しかし、もっとSiriとはいい関係でいたい。なので、なんとか正しく名前を呼んでもらえるように設定をしてみました。

Siriが誤読しまくりで困ってる方は、この方法がカンタンなのでお試しください。

スポンサーリンク

「ひらがな」が原因だった!「フリガナ」は絶対に「カタカナ」で!

siri12

この記事を書いた後に気がつきました。
もしかして、カタカナだとうまくいくのか??

というわけで、試してみると…大成功!!
バッチリぼくの名前を「ヨシモト ジュリン」と呼んでくれました!!
ものすっごい単純なミスでしたが…これ、けっこう気づかずに悩んでいる人多いのでは??

「フリガナ」を「カタカナ」で入力し直すだけで問題解決するので、お試しあれ!!

「フリガナ」をカタカナに変更する方法

siri9

「連絡帳」アプリを立ち上げます。
自分の連絡先を開きます。

右下の「編集」ボタンをクリック。

siri10

「フリガナ」フォームに、カタカナで名前を入力しましょう。
入力が終わったら「完了」ボタンをクリック。

これで作業は終了です。

Siriに名前を聞いてみましょう

Siriに名前を聞いてみると…

siri11

ちゃんと「ヨシモト ジュリン」さんと呼んでくれました!!
しかも、別に「ニックネーム」まで設定してしまったので、なれなれしくも「ジュリン」と呼び捨てされる仲になってしまいました!!

とりあえず、無事に名前を正しく呼んでもらえるようになってよかったです。
「ふりがな」を設定しているのに、Siriに誤読されてしまう方、「ふりがな」をカタカナに変更してみてください。すぐに名前を呼んでもらえるようになりますよ♪

もちろんiPhone・iPadでも、同じく連絡先アプリから「ふりがな」の変更はできますのでお試しを!!

タイトルとURLをコピーしました