MENU

今だけ?スマホアプリでYoutube広告をスキップする方法(ショート動画利用)|iPhone・Android

こんにちは!じゅりんHACK管理人のじゅりんです。

Youtubeを無料で利用していると表示されてしまう広告動画…最近では15秒スキップできない広告などもあるので、ちょっとうんざり…ということもあると思います。

ということで、今回はYoutube公式スマホアプリで広告をスキップする裏技(ショート動画への切替利用)をご紹介したいと思います。(今後修正される可能性あり)

YouTube

YouTube

Google LLC無料posted withアプリーチ

目次

広告が表示されたら、ショート動画を一瞬表示させて戻すだけ

やり方はカンタンです。

  1. Youtube広告が表示される
  2. 動画を下にスワイプして画面下に縮小表示させる
  3. 画面下の「ショート動画」をタップ
  4. 表示された「ショート動画」からすぐに戻る
  5. 広告が消えているので、ふたたび再生

広告再生時、途中に一瞬でも「ショート動画」を再生させることで、元動画の広告が強制的にスキップされるようです。操作自体は2〜3秒でできるので、15秒の飛ばせない動画なんかもだいぶ短くスキップできます。

ただ、今後のアプリのアップデートで修正される可能性も高いので、今だけの裏技だと思って広告スキップに利用してみてはいかがでしょうか。

そんな面倒なことはしたくない。広告はない方がいい!という方は「Yotube Premium」がオススメです。

YouTube Premium – YouTube

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる