Macの日本語フォントがおかしい!?中華フォントになった時の解決策2つ!

いつものようにMacでエバーノートを使っていると…

「あれ…?」

なんだか漢字に違和感が。

「直」ってこんな字だったっけ…??

いやいやいや!おかしいでしょ!
なにこれ!?

…というわけで、なぜか日本語フォントが中華フォントになってしまいました。…いや…読めますよ?読めますけど…やっぱりこれはない。

早く直したい!!
ということで、さっさと解決していきましょう!!

※ 検証OSは「macOS Sierra」です。

スポンサーリンク

【解決策1】言語設定に「日本語」を追加する

Macの「言語設定」が「English」のみの方はこの方法で治ることが多いようです。(特に「US keyboard」使用の方)

[aside type=”normal”]

  • System Preferences(システム環境設定)
     →Language & Region(言語と地域)
     →Preferred Languages(優先する言語)
  • 「English」のみが表示されているなら、「Japanese」を追加する
  • Primary(最優先)は「English」のままでOK
  • Macを再起動する
  • 完了

[/aside]

【解決策2】フォントキャッシュを削除する

すでに「優先する言語」の中に「Japanese(日本語)」があって、なおかつフォントがおかしい方は「フォントキャッシュ」を削除しましょう。

[aside type=”normal”]

  • 「ターミナル」アプリを開く
  • 以下のコマンド(フォントキャッシュの削除)を実行する(コピペでOK)
  • sudo atsutil databases -remove

  • パスワード入力を求められるので、Macのパスワードを入力してEnterキーを押す
  • 終わったら、Macを再起動する
  • 完了

[/aside]

これで元の日本語フォントに戻るはずです。

ちょっとした表記の違いなんですが…やっぱり違和感がすごいんですよね。ちゃんと直ってよかった…><

Mac
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました