MENU

Amazon Musicに無料プラン登場!クレジットカード登録も不要!(AmazonアカウントのみでOK!)

  • URLをコピーしました!
Amazon Music Free

こんにちは!じゅりんHACK管理人のじゅりんです。

Amazonが提供している音楽サービス「Amazon Music」。プライム会員(500円/月)なら200万曲以上聴き放題の「Amazon Music Prime」、6500万曲以上が聴き放題の定額音楽配信サービスの「Amazon Music Unlimited」と展開していますが、新しいプランが始まりました!

それが、Amazon Music Free」。その名の通り「Free(無料)」で音楽が聴けちゃうプランです。さすがに色々と制限はありますが、無料で国内外のヒット曲を聴けちゃうのは嬉しいですね!

目次

Amazon Music Free とは

「Amazon Music Free」の特徴
  • 無料!!
  • Amazonアカウントが必要(プライム会員の必要はなし)
  • クレジットカードの登録不要
  • 広告あり
  • 国内外の人気プレイリストをシャッフル再生可能
  • 数百のステーション(ラジオのようなもの)
  • 楽曲のスキップは1時間に6回まで
  • 自分用のプレイリストは作成不可
  • 曲を選んで再生することはできない
  • ダウンロードは不可(ストリーミングのみ)

Amazon Music Free」の特徴をザッとまとめると、上記のようになります。

Amazonアカウントさえあれば、クレジットカードの登録などがなくても使えるのはハードルがとても低くていいですね。

音楽配信サービスとしては、曲を指定しての再生はできません。無料なのでこのあたりは仕方がないかと。その代わり、国内外の人気プレイリストや数百あるステーション(ラジオ的なもの)をシャッフル再生することができるので、自分の好きなジャンルを聴き流す感じで使えば、いいBGMになるのではないでしょうか。

例えばこんなプレイリストが聴けます!

様々なプレイリストがあるので、自分の好きなプレイリストが見つかると音楽が楽しくなるはずです。「Official髭男dism」や「あいみょん」など、今まさに人気のアーティストが入っていたりするのも嬉しいですね。

Amazon Music Freeは、Amazon Echoシリーズでも使える!

Amazon echo show 5

もちろんAmazonのサービスですから、Amazonのアプリや機器でもバッチリ使えます。特にBGMとして使うならスマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズとは相性がいいです。

「Amazon Music」アプリをスマホに入れておけば、ウォーキング中や、車の中での音楽環境を作れてしまうのも嬉しいところ。

定額の支払いなしで、BGMを流しっぱなしの環境作りができるのは、ありがたい人もいるのではないでしょうか。

[amazon asin=”B07KD87NCM” kw=”Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール”]

[amazon asin=”B0839N8B8V” kw=”【Newモデル】Fire HD 8 Plus タブレット スレート (8インチHDディスプレイ) 32GB”]

Amazon Music

Amazon Music

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

まとめ:無料は嬉しい!でも、もっと聴きたい方は…

以上、「Amazon Music Free」について、ザッとまとめました。

Amazonアカウントさえあれば、制限はあるものの無料で音楽聴き放題というのは、とりあえず、曲やアーティストのこだわりなく音楽を垂れ流しておきたい、BGMとしてかけておきたい方にとっては、「あり」なのではないでしょうか。

実際に使ってみて、やっぱりアーティストや曲を選びたいな…と思ったら、「Amazon Prime Music」や「Amazon Music Unlimited」をプランを変更してみてもいいと思います。

「無料」「支払い登録不要」という選択肢ができたことは、何にしても嬉しいことです。

\ワードプレス経営塾生募集中/
\超・初心者向けの解説ブログ!/

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ミリョク・ラボ 代表
情報整理・仕事効率化コンサルタント。
主に思考ツール・IT活用・ファシリテーション・コミュニケーションの講師として、仕事の効率化や組織作りについて企業・大学・各種団体・職業訓練校などで講演活動を行う。

目次