ツイッターで身バレ防止!連絡先(メール・電話番号)からアカウント検索されない設定

こんにちは。
最近またツイッターのおもしろさにハマっているじゅりんです。

実名登録のフェイスブックと違って、ツイッターは匿名で好きなことを呟けることから人間らしい「本音」があちこちで見えて、とっても興味深いです♪

さてさて、そんな匿名で使えるツイッターですが、設定によっては全然匿名になっていないことも。せっかくだから知り合いにもわからないようにアカウントを開設!…と思っていたのに、「あ!ツイッター始めたでしょ?」なんて言われると、現実の人間関係を引きずって自由に呟けないことに…;;いわゆる「身バレ」「アカウントバレ」というやつですね。

ということで、「身バレ」せずに、ひっそりとツイッターを使うための設定を今回は紹介します!!

Twitter

スポンサーリンク

実はツイッターでは連絡先から友だちを探すことができる!

ツイッターは匿名性の高いSNSとして有名ですが、実は自分の持っている連絡先から友だちや知り合いのツイッターアカウントを探すことができます!

裏を返せば、あなたの開設したアカウントも「設定をしなければ」友人や知り合いから簡単に探し出せてしまうということ。

リアルの人間関係をツイッターにまで持ち込みたくない!って人にとっては、この「友だちを見つける」機能はありがた迷惑。

ということで、連絡先から見つからない(「身バレ」しない)ように設定していきましょう!

ツイッター「身バレ」防止の設定方法(iPhone・iPad)

ツイッターのアプリを開くと「ホーム画面」が開きます。
左上に表示されている自分のアイコンをタップ。(または画面を「→」方向にスワイプ)

余談ですが、画像に表示されている「Smooz」。無料のブラウザアプリですが、めちゃくちゃ使いやすくてオススメ!

【iPhone】神ブラウザアプリ「Smooz」が神アプデ!ジェスチャー機能にQRコードリーダー搭載!使わないなんて選択肢があるの?

2017.03.14

自分のアカウント画面が表示されます。
「設定とプライバシー」をタップ。

「プライバシーとセキュリティ」をタップ。

表示された画面をスクロールして、下の方に表示されている「見つけやすさと連絡先」をタップ。

「見つけやすさ」の「メールアドレスの照合と通知を許可する」・「電話番号の照合と通知を許可する」を二つともオフにします。

以上で完了です。
これで、知り合いからメールアドレスや電話番号で「身バレ」することはありません。

ちなみに、同じ画面に表示されている「連絡先」の項目は、「自分が連絡先から知り合いを探すための設定」です。ツイッターに連絡先をアップしておけば、相手がツイッターを始めたときに教えてくれたりします。

こちらも必要なければ、「オフ&連絡先を削除」しておきましょう。

まとめ:「身バレ」防止の設定で、安心してツイッターを使おう!

基本的に、この設定はしておいた方がいいです。

なぜなら、この設定をしておかないと「仕事上で連絡先を交換した方」など、ツイッターで繋がる必要がないような人にまでフォローされかねません。特にプライベートでツイッターを使う方なら微妙な距離感のリアルな人間関係を持ち込まない方が、絶対に楽しめます。

ちなみに、この設定をしたら、知り合いとは一切繋がれないということではありません。

リアルでもツイッターでも繋がりたい友だちとは直接フォローし合えるので、自分の好きな人とだけ繋がっちゃいましょう!!ツイッターはそんな使い方の方が気持ちよく、楽しく使えること間違いなしですよ♪

Twitter

Twitter
Twitter
Price: Free
Twitter
Twitter
Developer: Twitter, Inc.
Price: Free

買って良かった!「Kindle paperwhite マンガモデル」が最高すぎて手放せない理由5つ!

何百冊だって持ち歩ける!夜中にベッドでも読める!などなど、読書ライフを劇的に改善してくれた「Kindle paperwhite マンガモデル」!
iPhoneやiPad以上に知的欲求を満たしてくれる最強電子書籍デバイスを徹底レビュー!!

ABOUTこの記事をかいた人

ミリョク・ラボ 代表
ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター(TLI)

主にコミュニケーション・マインドマップ・IT活用(EvernoteやiPhone・iPad・Macなど)の講師として、企業・公的機関・職業訓練校などからの依頼で講演活動を行う。
しかし、その正体は、大好きなことを話し続けることに至福の喜びを感じる「おしゃべり」屋。
そんなおしゃべりの舞台が、インターネットの世界にまで広がった結果が、本ブログ「じゅりんHACK」である。