【iPhone】自宅でサクッと証明写真を作るなら、アプリ「美肌証明写真」が超便利!

出典:iTunes
出典:iTunes

じゅりんさん、今度家族で「動物園の年間パスポート」を作ろうと思うんですけど、「証明写真」が必要で…じゅりんさんはどうしてます??

じゅりん
じゅりん

お!
ぼくも家族で動物園の年間パスポート作ってますよ〜♪
証明写真は自宅で印刷したものを使ってます!!

えっ!
証明写真って、自宅で作れるんですか?
それって簡単にできます?

じゅりん
じゅりん

簡単どころか、iPhoneのアプリだけでできちゃいますよ♪
「運転免許証」の証明写真だって作れちゃいます!

え〜!!
それは便利ですね!教えてください!!

じゅりん
じゅりん

はい!
では、今日はiPhoneやiPadだけで簡単に証明写真を作れるアプリ「美肌証明写真〜美肌加工でキレイな証明写真を作成!」についてお話ししましょう!

スポンサーリンク

「美肌証明写真」の使い方

「美肌証明写真〜美肌加工でキレイな証明写真を作成!」は、その名の通り証明写真を作成するアプリ。L版写真用紙に複数枚印刷できるので、一回作成すれば何度か使うことができて便利です。

まずはアプリをダウンロードしましょう。

撮影用のガイドに合わせて顔写真を撮影

出典:iTunes
出典:iTunes

使い方はとても簡単です。

カメラで撮影するなら、撮影画面にガイドが表示されるので、頭頂部と顎を合わせて撮影すればOK!
撮影後にも調整ができるので、そんなに神経質にならないでとっちゃいましょう。

ちなみにできれば「自撮り(インカメラ)」よりも「アウトカメラ」での撮影がオススメ。
単純にインカメラよりアウトカメラの方がカメラ性能がいいからです。

せっかく撮るんだから、綺麗に取れた方がいいですよね♪

カメラで撮影するだけでなく、アルバムに保存されている画像からでも作成できます

簡単に美肌調整しましょう!

出典:iTunes
出典:iTunes
出典:iTunes
出典:iTunes

撮影・位置の調整が終わったら、美肌にしちゃいましょう!
なんてったってアプリの名前が「美肌証明写真〜美肌加工でキレイな証明写真を作成!」ですからね!

「明るさ」「美肌」「彩度」の調整
ができます。

加工自体はそれほど強くないのですが、逆にナチュラルな感じに加工されるので、あからさまに「加工しました!」みたいにならないのはいいですね♪

写真の「サイズ」を決めましょう!用途に応じてサイズが用意されていて便利♪

出典:iTunes
出典:iTunes

美肌加工が終わったら、写真のサイズを決めます。
証明写真はそれぞれ必要とされるサイズが違うのですが、用途に応じてサイズが準備してあるので助かります。

もちろんフリーサイズもあるので、自分でサイズを決めることも可能です。

サイズが決まったら「保存」します。

保存された画像を「L版写真用紙」に印刷で完了!

img_8573

「保存」すると、上の画像のようにiPhoneの写真アルバムに保存されます。
この画像は「L版写真用紙」に「フチなし」印刷すると最適になるように作成されています。

「Airprint(iPhoneから直接プリンタに印刷できる機能)」が使える機種なら、そのまま印刷すればOK。

iPhoneやiPadからの印刷が難しければ、画像をパソコンに送って「L版写真用紙」に「フチなし」印刷すれば大丈夫です。

後は、カッターで切り取って使いましょう!!

「証明」するだけの写真ならアプリでサクッと作ろう!

アプリでこれだけ簡単に証明写真を作れるのはありがたいですよね。
自宅のプリンタで印刷して、すぐに使えるのでかなり助かります。

ぼく自身、動物園や水族館などの年間パスポートを作成する際に用意していく証明写真は、家族全員分このアプリで作成して持っていきます。

本人確認ができれば問題ないので、普段撮っている写真の中から良さそうな写真を選んで使ってますよ♪

ただし、就職活動の履歴書など、「選考」ために必要な証明写真にはオススメしません。

仕事で就職支援のお話もさせていただくのですが、基本的には履歴書などに使用する証明写真は「スタジオ」で撮ってもらうことを強く推奨しています。就職活動などで使われる証明写真は、本人確認だけではなく、その人の人柄まで見られてしまうものだからです。表情や服装、姿勢など視覚的に受ける印象はとても強いもの。

なので、自分の感覚だけで作成できるアプリではなく、プロの目線で他人から見て最も人柄がよく現れる写真を撮ってもらうことは、かなり重要なことなのです。

ちょっと話がずれましたが、普段使いで「証明」だけに必要な写真であれば、この「美肌証明写真」ものすごく便利なので、ぜひiPhone・iPadに入れてみてください!

タイトルとURLをコピーしました