LINE@の通知が鬱陶しい!特定のトークだけ「通知オフ」にする方法!

今やビジネスや販促でも使われるようになったLINE。
GWでの観光地など「LINE@」の登録を割引条件にするところも増えてきました。

ですが…この「LINE@」の通知が鬱陶しくなることありませんか?
週に1回とか、月に数回とかならいいのですが…1日に4回とかピコンピコン鳴るとイライラしてきます。友達じゃないんですから…。

ということで、特定の相手(LINE@含む)からの通知をオフにする簡単な方法を紹介します。

スポンサーリンク

LINEで特定の相手だけ通知をオフにする方法

LINEのトーク画面を開きます。
「トーク一覧」から、通知をオフにしたい相手を表示します。
「イオンモール宮崎」さん、ゴメンね。1日に5件も6件も通知が来るのは勘弁です。

右にスワイプ。
「通知オフ」ボタンが現れるので、タップ

「通知オフ」に設定できました。
通知オフになった相手は、名前の横にアイコンが表示されます。
どの相手が「通知オフ」なのかは、このアイコンで一覧から確認できるのでわかりやすいですね。

ちなみに同じ動作で「通知オフ」を解除することができます。

まとめ

お知らせとして確認するのはいいのですが、ピコピコと通知が頻繁に届くのはちょっと…という方は、サクッと設定しちゃいましょう。
「LINE@」は、友人と同じようにトークで通知してくるので、企業側としては便利なんでしょうが…ユーザーとしては「ちょっと鬱陶しい」と思うこともあります。特定の相手(LINE@)だけの通知オフ機能はそんな時に役立ちますよ!

LINE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました