コロナ禍の「おうち時間」こそ電子書籍Kindleで読書を楽しもう!学ぼう!

Kindle Paperwhite

こんにちは!じゅりんHACK管理人のじゅりんです。

世の中が新型コロナウイルス感染症により一変し、なかなか外で楽しむことが難しくなりました。…とはいえ、世の中の全ての楽しみが失われたわけではありません。

こんな時こそ、「おうち時間」を使って読書を楽しんでみませんか?そして、今の時代であればコロナ禍でも外出せずに楽しむことができる「電子書籍」!特にAmazonの「Kindle」がオススメです!!

スポンサーリンク

電子書籍なら「本を買う→読む」が全て自宅でできるから「おうち時間」にピッタリ

このコロナ禍では、外出自粛などもありなかなか本を買いに行くことも難しい状況です。ですが、電子書籍であれば、「本を買う→読む」が全てネット上で完結。つまり一歩も外に出ることなく、読みたい本を手に入れて、すぐに読み始めることができるのです。

そして、ほとんどの電子書籍がスマホやタブレットで使えるので、あっという間に読書環境は整います。(ちなみに個人的には読書専用端末「Kindle Paperwhite」がオススメ。読書専用なのでLINEの通知などに邪魔されず集中して読むことができます)

今の世の中においては、これが最大限のメリットと言えるのではないでしょうか。

電子書籍の中でもAmazonの「Kindle」が超オススメ!

Amazon prime reading

とは言っても、電子書籍のサービスはたくさんあるのでなかなかどれを使っていいか迷うこともあるでしょう。

ということで、参考までに電子書籍歴6年になるぼくがオススメするのは、Amazonの「Kindle」です!正直、本の品揃えに関してはAmazonも他の電子書籍サービスと大差がなくなってきました。ですが、「Amazonプライム会員」なら使える「プライムリーディング」というサービスが他とは一線を画すレベルで優れているのです!!

この「プライムリーディング」とは何かというと、Amazonプライム会員なら小説、漫画、ビジネス書、雑誌などの様々なジャンルの電子書籍が大量に読み放題という太っ腹なサービス(無料)。

Amazon prime readingの対象本の一部(2021/1/13時点)

ぼくは、メンタリストDaigoさんの本やMacFanなどの雑誌をプライムリーディングで読んでいます。外に買いに行かなくてもいいのでほんと便利。

この「プライムリーディング」、すでにAmazonプライム会員なら絶対に使った方がいいですし、そうでなくても月額500円程度でAmazonプライム会員になれば、「プライムビデオ(映画やドラマなど見放題)」「プライムミュージック(音楽聴き放題)」が同時に使えることを考えれば、めっちゃお得だと思いますよ。

Amazonプライム

「おうち時間」こそ、読書で楽しむ。読書で成長する。

今、できないことに嘆いていても仕方ありません。

今、できることで楽しむ。今、できることで学び成長し、次の時代に備える。

そのために「おうち時間の読書」は、間違いなくオススメです。先人たちの困難を乗り越えた経験を学ぶもよし、とにかく今ストレスを発散するために大笑いできるマンガを読むもよし。

電子書籍であれば、読みたい本をすぐに読み始めることができるので、時間を無駄にすることもありません。時代に合わせた読書の形を取り入れてみてはいかがでしょうか。

(ちなみにぼくは紙の本も大好きですし、本屋さんも大好きです。世の中が落ち着いたら、本屋さんで何時間もいろんな本に触れたいな〜と思っています)

Amazon・Kindle
スポンサーリンク
スポンサーリンク
吉元 寿林をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
じゅりんHACK -IT情報館-
タイトルとURLをコピーしました